発足の経緯及び歴代・代表挨拶

2012年度 代表挨拶


  この度、近畿大学学生フォーミュラプロジェクトのプロジェクトリーダーに
就任させていただくことになりました小杉將太と申します。
 第9回全日本学生フォーミュラ大会におきましては、「全種目完走」という目標を達
成し、総合成績22位という結果をおさめました。最高の結果とは言えませんが、第7回、
第8回大会とエンデュランスを完走できず、技術力の低下が叫ばれていた中、全種目完
走できましたのは、皆様のサポートがあってこそです。スポンサーの皆様、ならびに協
力してくださった先生方々に厚く御礼申し上げます。
 来年行われます第10回大会に向けましては、「動的順位シングル」を目標として設定
致しました。もちろん、総合順位をあきらめたわけではなく、チーム編成を考えると動
的・静的のどちらかに的を絞らざるを得ない状況だと判断し、この目標に設定致しまし
た。目標を達成できたこのいい流れを維持しつつ、目標達成のためにチーム一丸となっ
て切磋琢磨し、少人数ならではの連携を生かしたチーム作りを行い、目標をかならず実
現させる所存でございます。

最後になりましたが、今年度もお世話になることも多いかと思いますが、ご支援ご指導
のほど、よろしくお願いいたします。




 平成23年9月
’12チーム,プロジェクトリーダー 小杉 將太