発足の経緯及び歴代・代表挨拶

2008年度 代表挨拶


   この度、近畿大学学生フォーミュラプロジェクト、プロジェクトリーダーに就任させてい
  ただくことになりました山村洋介です。第5回 全日本学生フォーミュラ大会におきまして
  は未だなしえなかった全種目完走をはたすことができ、また総合成績9位という今までで最
  高の結果を残すことができました。これもご支援していただいている皆様のお力添えがあっ
  てのことだと思っております。多大なるご支援、ご声援、本当にありがとうございました。

   来年に行われる第6回大会ではさらなる成績向上を目指す為に、チームとしましては「表   彰台に上がる」、つまり総合成績で6位に入ることを目標として設定しました。今回残した   総合成績9位という結果は、私たちにとってこれから活動するにあたって非常に自信になる   ものとなりました。しかしこの結果に甘んじることなく、部員各個人が高い意識を持ち、来   年の大会からも常に安定した成績を残せるチームを作っていきたいと考えております。また   私個人と致しましてはチーム全体の指揮、統率に全力を注ぎ、常に優勝争いができる「強い   チーム」の基盤となるものを作っていこうと考えております。また来年の大会におきまして   も皆様に胸を張って大会報告ができるよう、チーム運営をしていく次第であります。

   最後になりましたが、あくまでこの学生フォーミュラプロジェクトは学生の力だけで賄っ   ていけるものではありません。企業の方々やスポンサーの皆様のお力があってのことだと思   っております。お手数をかける点も多々あるとは思いますが、何とぞご指導ご鞭撻のほどよ   ろしくお願いします。


 平成19年9月
’08チーム,プロジェクトリーダー 山村 洋介